×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




素材加工講座!
素材の加工を許可しているので簡単な加工の仕方をお教えします。

「講座」と書いてしまったものの、講座と呼べるほどたいしたものではありませんのであしからず。

使用ソフト:AdobePhotoshop Elements(スキャナーについてました。)

※難しい機能は使わない(使えない)のでGIMPやPixiaなどのフリーソフトでもできると思います。


◆ふわふわ加工
1加工したいファイルを開く
2イメージ→サイズ変更→画像解像度で好みの大きさに縮小
3レイヤー→レイヤーを複製でレイヤーを作る。
4フィルタ→ぼかし→ぼかし(ガウス)を選択
5レイヤーのウインドウから描画モードを通常→オーバーレイに変更
(レイヤーのウィンドウが無い場合はウィンドウ→レイヤーを表示の後4)



◆走査線加工
1加工したいファイル(Aとします)を開く
2イメージ→サイズ変更→画像解像度で好みの大きさに縮小
3ファイル→新規で幅1px高さ2pxでのような画像(Bとします)を作る
(上の画像を保存して開いてもOK)
4Bを選択範囲→全て選択
5編集→パターンを定義
6塗りつぶしツールを選択して描画色→パターンを選択
7Bとおなじパターンがある(はず)なので選択
8レイヤー→新規→レイヤーでレイヤーを作る
9縞模様に塗りつぶす
10縞模様のレイヤーの描画モードをオーバーレイにする



上の方法が難しくてよくわからない方は
縮小してます。1024*768px左の画像を保存して開いて
選択範囲→全て選択→編集→コピーした後で
加工したい画像を開き、大きさを調整した後
レイヤー→新規→レイヤーでレイヤーを作成し、
編集→貼り付けで縞模様の画像を貼り付けて下さい。
その後縞模様のレイヤーの描画モードを変更してください。